特保と栄機

最近はお茶に限らず、コーラにもトクホが発売されて話題になっていますが、ご存知でしょうか?

平成3年に保健機能食品制度が定められ、その規格や基準を満たした食品であれば、保険機能を表示できるようになりました。 具体的には健康食品から、一定の条件を満たした食品を保健機能食品と称する事を認める制度です。 科学的な根拠を提出し、認可を得てはじめて、特定保健用食品いわいるトクホとして商品化できます。 また、その根拠をエビデンスと呼び、それらが不十分な物も存在し、逆にあっても保健機能食品でなければ表示はできません。 さらには、薬事法によると、機能や効能効果を謳う行為や、発行物などを認めてはいません。

変わって栄養機能食品は、特定の栄養素を含み、その基準をクリアしている場合は表示が出来るとされています。 略してエイキと呼ばれるかどうかは、今の所解りません。

健康食品に係る制度のあり方に関する検討会では、健康食品から保健機能食品を除いたものを、いわゆる健康食品と表現しています。 なお、保健機能食品制度に関する業務は、平成21年9月1日に消費者庁に移管されました。